スポンサードリンク

2006年09月30日

ネイチャーズバラエティの詳細情報

ネイチャーズバラエティ(Nature's Variety)のドッグフードのコンセプトは少し変わっていて、「自然回帰食」というのを提案しています。

公式サイトの内容を要約すると、以下の通り。

犬は長い進化の過程で、肉を中心とした食事をとってきていたし、自然界で犬が摂取していた肉の種類は多岐に渡っていました。

穀物由来のドッグフードが一般的になったのはここ数十年のことで、犬にアレルギーや生活習慣病、免疫疾患などの問題が発生した時期と重なります。

ネイチャーズバラエティのドッグフードはこの点に着目し、犬や猫にとっての最も自然な食事、「自然回帰食」という考え方を基本とし、このような食事により、オプティマルヘルスに近づけると考えているそうです。

(ちなみに「オプティマルヘルス」とは、心も身体も活き活きとしていて、最高の健康状態であることだそうです。)

そして、犬が本来摂取していた天然の新鮮な食事を再現するドッグフードを提供しているそうです。


こういったコンセプトにより、肉の多様性を持たせるため、ネイチャーズバラエティは3種類の肉のドッグフードをローテーションで使用することを勧めています。
(ドッグフードの種類はビーフ・チキン・ラム・ベニソン(鹿肉)があります。)
肉の種類を替えることで、犬にとって、より自然に近い環境を作ることができるとのこと。

他の文献などで、犬にとって食べ物やドッグフードがころころ変わるのはあまりよくないと記述しているところもありましたので、正反対ともいえるネイチャーズバラエティのドッグフードのコンセプトに個人的には驚きましたが、
なるほど、そういう考え方もあるのかな、と興味深く思いました。

興味がある方は、一度ゆっくり公式ページをご覧になってみるとよいかもしれません。


【ドライフード ビーフの原材料】

ビーフミール・大麦・玄米・オートミール・鶏脂肪 ( ビタミンEとクエン酸の混合による保存) ・亜麻仁粉・モンモリロナイト・天然チキンフレーバー・アルファルファ粉・塩化カリウム・ビタミン類(塩化コリン・ビタミン E サプリメント・アスコルビン酸・ナイアシンサプリメント・ビオチン・ D- パントテン酸カルシウム・ビタミン A 酢酸エステル・リボフラビンサプリメント・チアミン硝酸塩・ピリドキシン塩酸塩・ビタミン D3 サプリメント・ エチレンジアミンヨウ化二水酸塩・メナジオン重亜硫酸ナトリウム錯体 ( ビタミン K と同じ働き ) ・ ビタミンB12サプリメント・ベータカロチン・葉酸) ・海塩・ミネラル類(亜鉛(*)・鉄(*)・酸化亜鉛・硫酸鉄・マンガン(*)・銅(* )・硫酸マンガン・硫酸銅・亜セレン酸ナトリウム)・鶏レバー・イヌリン・亜麻仁油・エンテロコッカスフェシウム ( 腸球菌の一種 ) 発酵乾燥製品・アシドフィルス菌発酵乾燥製品・りんご・にんじん・えんどう豆・カッテージチーズ・鶏卵・フリーズドライ牛肉・フリーズドライ牛ハート・フリーズドライ牛レバー・パンプキンシード・牛骨粉・バターナットカボチャ・ブロッコリー・レタス・ほうれん草・昆布・サーモンオイルりんご酢・パセリ・はちみつ・ブルーベリー・発芽アルファルファ・グレープフルーツシードエッセンス・柿・オリーブオイル・鴨卵・キジ卵・ウズラ卵・セージ・クローブ・ローズマリーエッセンス (*)アミノ酸キレート



「ネイチャーズバラエティ」ドッグフード商品詳細はこちら
この記事がお役に立ちましたら…→人気blogランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ペットのことでお悩みなら・・・
Excerpt: 各種占い・悩み解決情報のブログやってます。 あと、日々の気になるニュースを配信中
Weblog: ★占い相談情報館/携帯サイト・悩み解決情報★
Tracked: 2006-09-30 10:50

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。